Tourist Information Guide

バルセロナの自炊設備 - アパートホテル

Page Content

市内中心部で自炊できる宿泊施設はどこかという問い合わせが多く寄せられています。選択肢は2つあり、アパートメントホテルとアパートメントです。

このページでは、アパートメントホテルのオプションに焦点を当てます。別名、アパートメントホテル。都心にあるアパートホテルの例として、シタディーンを取り上げました。

アパートメントホテル

アパートメントホテルは、ホテルの利便性とアパートの利点を併せ持つホテルです。アパートメントホテルは、ホテルの中にある小さなアパートメントを提供するものです。冷蔵庫、オーブン、電子レンジ、グリル、トースターなど、食材の調理や保存に必要な機能を完備したキッチンがあります。また、テレビとソファのあるラウンジ、バスルームも完備しています。ラウンジには追加のベッドがあり、このアパートメント1戸で最大4名まで収容可能です。また、お子様や赤ちゃんのための施設もご用意しています。


インサイダー・アドバイス

COVIDテストを受けるために長い行列に並ぶのが好きな人はいないでしょう。私たちがお勧めするエクスプレスCOVID検査サービスは予約制なので、行列に並ぶことなく必要なときに検査が受けられます。フライトやクルーズの前に街の中心部でCOVIDテストを受けると、空港やクルーズライナーで受けるよりも多くの利点があります。慌てることなく時間通りに証明書を手にすることができ、証明書の不正確な箇所を修正する時間もあり、万が一陽性反応が出た場合でもフライトやその他の旅行プランを再調整する時間があります。飛行機やクルーズなどの交通機関で有効なCOVID旅行証明書の取得方法については、以下のリンクのいずれかをクリックして詳細をご覧ください。

express covid testing
旅行証明書


家族連れやグループでの宿泊に最適なアパートメントホテルです。また、チェックインカウンターには常に誰かがいて、問い合わせやその他のサービスを受けることができます。

通常、部屋の掃除やリネンの交換を希望する場合は、追加料金を支払う必要があります。

バルセロナのアパートメントホテルの一例として、ランブラス通りの「シタディーン」があります。フランス資本のホテルで、市内中心部に位置しているため、市内の主要観光スポットへのアクセスは抜群です。

シタディーンでは、防音対策として二重窓を設置しました。都心のホテルに泊まるなら、二重ガラスがおすすめです。Citadinesのすべての部屋には自炊設備があり、リーズナブルな価格で清潔で快適な宿泊施設を利用できます。


インサイダー・アドバイス

シタディーンに泊まるなら、ホテル正面のランブラス通りを見渡せる部屋を予約するか、奥の部屋を選べば、部屋からは小さな緑の広場が見渡せます。ホテルの奥にある部屋は、特に地上階に近い部屋は静かでしょう。バルセロナのフォトギャラリーでは、シタディーン裏の広場を撮影しています。シタディーン・ホテル裏の広場の写真。


バルセロナの自炊宿をアパートメントホテルで予約する場合の3つのアドバイス - 早めに予約、早めに予約、早めに予約。なぜ?なぜなら、このタイプの宿泊施設は人気があり、バルセロナの年間平均ホテル満室率は80~85%だからです。夏にバルセロナに来る予定で、到着の数週間前に宿泊先を予約しようとすると、希望通りの場所を確保できる可能性はほとんどありません。できるだけ早く、できれば2〜3ヶ月前までに予約することを目標にしましょう。

バルセロナの 人気 アパートメントホテルの ページをご覧ください。


トップページに戻る