Tourist Information Guide

バルセロナでアイリッシュバーはどこにありますか?

Page Content

バルセロナのアイリッシュバー
バルセロナのアイリッシュバー

みんなが大好きなアイリッシュバー

バルセロナにあるアイリッシュバーの謎。どうしてどこにでもいるんだ、実はみんなアイルランド人なのか?本場スペインのバルがあるのに、アイリッシュパブに行く意味はあるのだろうか?そんな疑問にお答えします。

バルセロナだけでも20軒以上のアイリッシュバーがあり、そのすべてがアイルランド人経営というわけではありません。バルセロナに来たとき、私はアイリッシュパブには足を踏み入れないと固く誓っていました。私はその意味がよくわからず、できるだけローカライズすることにこだわっていました。しかし、その後、不思議なことが起こりました。一回入ったら、もう止まらない!?アイリッシュパブが私のお気に入りの場所というわけではありませんが、私の予定にはアイリッシュパブが含まれているのです。慣れ親しんだ感触がクセになるのではと思います。ホームシックを癒す場所であり、スポーツ観戦の場であり、母国語を話す人と知り合う場でもあるのです。しかし、その中でも特に気に入っているものがあるので、それを紹介します。

バルセロナのアイリッシュバー「ファストネット
バルセロナのアイリッシュバー「ファストネット

The Fastnet Irish bar
Passeig Juan de Borbon, 22
Barcelona, España.


地下鉄: Barceloneta (黄色い線, L4)、徒歩10分 毎日 正午12:00~02:00

こちらは実はアイルランド人経営で、私のお気に入りのパブの一つです。主に立地条件から、外のテラスで行き交う人々を眺め、中のテレビ画面を眺めながら、一日中太陽の下で過ごした後に冷たいギネスを一杯飲むのに最適な場所である。


バルセロナ・シティパス

スタッフはフレンドリーで、ほとんどがイギリス人かアイルランド人、客層もさまざまだが、常連客の多くはファストネットを第二の故郷とするボートピープルたちだ。一人でバーに座って新聞を読んでいても、きっと誰かが挨拶してくれるような、そんな場所です。

食事はなかなか美味しく、ハインツのベイクドビーンズを含む朝食が一日中あります。ハンバーガーやラザニアなどもそうですが、それ以外のものも。料理は 昼12時~16時 、その後 19時~23時に提供されます。


P. Flaherty Irish Bar
Plaza Joaquim Xirau
08002 Barcelona, España.

メトロ Drassanes (グリーンライン, L3)

営業時間

時間
1月 - 12月 日曜日 - 木曜日 09:00 - 01:00
金曜日 - 土曜日 09:00 - 02:00



ウェブサイト:P.バルセロナのアイリッシュバー「Flaherty

このアイリッシュバーは、実はスペイン各地にあるアイルランド人オーナーのパブチェーンの一つです。アイリッシュブレックファスト、ハンバーガー、ナチョス、アイリッシュシチューなどの人気メニューに加え、バゲットやちょっと冒険的なメニューもあり、一日中真夜中まで利用できるのが人気の理由です。現在、3つのスクリーン(テレビとプロジェクター)であらゆるスポーツを上映していますが、近々ビリヤード台とダーツボードが設置されるとのことです。大きいけれども、親しみやすいパブの雰囲気が残っています。きれいに仕上がっていて、スタッフも親切です。このパブの唯一の問題は席を見つけることで、特にその大きさゆえに週末のスタッグパーティーなどで人気がある。

また、毎日ハッピーアワーがあり、 、エストレラビールのボトルがお得に飲めます。他の時間は、飲み物が割高なので。素敵なテラスがあり、旅行者(たまに地元の人も)の良い待ち合わせ場所となっています。観光案内所に行けば、無料で撮影できるミニカードがありますよ。アイリッシュバー「フラハティーズ」のサイト訪問者の声です。


My Bar
Carrer Ferran, 6
08002 Barcelona, España.
メトロ Liceu (グリーンライン, L3)徒歩5分

Las Ramblasのすぐそばの賑やかな通りにある、小さくて人気のあるアイリッシュバーです。その広さを補うように、レイアル広場へ続く賑やかな通りに面した外側のテーブルがいくつかあります。2台のテレビですべての試合を見ることができ、ダークウッドの内装は素敵で、パブの居心地を良くしています。休日に偶然マイバーを見つけ、試合を観ていたイギリス人のジミーに話を聞いた。彼はこの店を気に入り、今まで行った他のバーよりも「よりアイルランド的」だと感じたが、値段には感心しなかったようだ。アイリッシュバーは全体的にかなり高いので、この値段はとんでもないですけれどね。しかし、このバーで地元の人を見つけるのは無理があると思うんです。


また、Calle Ferran沿いには、さらに3軒のアイリッシュパブがあります。

Molly's Fair City 真向かいにあり、カクテルナイトを水曜日~日曜日 22:00~02:30
Temple Bar マイバーの隣にあり、お客さんが半分ほど入っています。
オハラの は、この通りの18番地にあります。 3.95でサングリアのパイントを提供しています。


今回紹介したアイリッシュバーは私のお気に入りで、どのバーにも特別な魅力があります。個人的には、バルセロナの多様な文化に触れられないので、アイリッシュ・バーにばかり時間を割くのはやめてほしいと思います。しかし、試合観戦やちょっとした一杯のために、自宅のようなリラックスした時間を過ごすことができます。


トップページに戻る