Tourist Information Guide

COVID-19がスペイン・バルセロナから日本へ飛ぶための渡航・試験条件。

Page Content

最新の更新情報です。 23 6月 2022

このページでは、出発便のバルセロナ空港でのCOVID-19対策と、バルセロナ空港から日本へのフライトに必要なCOVID-19渡航書類について説明します。

また、バルセロナ市内中心部にあるCOVID検査センターの詳細を紹介し、日本政府が認めた渡航証明書やCOVID検査陰性証明書を発行していることを紹介しています。

COVIDテストは、日本政府が認める以下の仕様規格を満たしています。 RT- PCR ISO 9001およびISO 15189、また、 日本政府が求める その他の 文書要件とともに 、国籍も文書に明記されています。

また、このテストセンターでは、税関検査でのファストトラック入国を確実にするため、日本政府が要求する特定のテンプレート形式で証明書を発行しています。正しいフォーマットを使用しない場合、お客様の決済に時間がかかることがあります。このため、私たちは特にこのテストセンターを推薦しました。このテストセンターは、日本政府のすべての要件を満たす日本のCOVID証明書を発行した経験があるからです。

日本政府から要請された具体的なテンプレートフォーマットはこちら

このページでは、バルセロナから日本へのフライトに必要なすべての書類を揃えるために、このテストセンターでテストを受けるためのオンライン予約をするためのリンクを提供しています。

このページには、バルセロナと日本間の移動に特化したCOVID-19の詳細情報が多数掲載されていますので、すべてお読みいただくことをお勧めします。 

重要:試験場では、目的地が日本であることを明確に伝えなければ、日本政府の特別なCOVD証明書が必要であることを知ることができません。日本への渡航を告げないと、COVID PCRの証明書が発行されるだけで、受理されない可能性があります。

また、日本の公式サイトへのリンクもあり、以下を確認することができます。

  • COVID-19 スペイン・バルセロナから日本への入国制限について
  • COVID-19 スペイン・バルセロナから日本へ入国する際に必要な渡航証明書
  • COVID-19の試験要件はスペイン・バルセロナから日本へ。
  • スペイン・バルセロナから日本への入国時の検疫の有無について
  • COVID-19の日本での推奨品について訪日旅行者の方へ
  • COVID-19の日本での状況
  • COVID-19 日本からスペインへ入国するための渡航条件
PCR唾液検査より快適なPCR鼻腔検査
バルセロナ市内のテストセンターが提供する、日本政府が要求する有効な書式による陰性証明書

COVID検査と日本入国に有効なCOVID検査特別証明書を取得するための手順

日本へ渡航するためにバルセロナでCOVID検査を受け、日本政府が要求する特別なCOVID検査証明書を取得する必要がある場合は、日本へ渡航する人のためのCOVID検査と日本で必要な特別なCOVID検査証明書を発行しているバルセロナ市内のテストセンターで検査を予約することをお勧めします。

インサイダー・アドバイス

日本入国用のCOVID検査証明書を発行するための日本政府の要件を満たすCOVID検査を実施することを特に許可されたテストセンター( )で検査を受けることを強くお勧めします。一般的なCOVIDテストセンターは、日本固有の要件を知らない場合があります。日本政府準拠のCOVIDテスト証明書を発行できることが確認されたCOVIDテストセンターでCOVIDテストを予約することができますので、下記の特定予約ボタンをご利用ください。

しかし、もしあなたが自分の行きたい試験場に行きたいのであれば、その試験場がCOVID-19陰性証明書を発行するための日本政府の非常に特殊な要件を満たしているかどうかを、まず絶対に確認するようにしてください。

このページで推奨しているテストセンターでテストを受ける場合、テストを受け、日本でのCOVIDテスト証明書を取得するために必要な手順は以下のとおりです。

1.下の予約ボタンをクリックすると表示されるCOVID検査の予約申込書に必要事項を記入してください。

2.ご予約の詳細、テストセンターの詳細、テストを受ける前に必ずお読みいただく重要事項が記載された確認バウチャーが、お客様のEメールアドレスに送信されます。確認用のバウチャーメールが誤ってSPAMフォルダや迷惑フォルダに入ることがありますので、必ずご確認ください。

3. テストセンターから正確な予約時間を確認するためのEメールが届きます。テストセンターからの予約確認メールが誤ってSPAMや迷惑メールフォルダに入っていることがありますので、再度ご確認ください。

4.確認した予約日時にテストセンターへ行く。

5.受付で「日本でのCOVID検査証明書が必要なこと」を伝える。テストセンターでは、日本での陰性結果証明書を受け取るまでの全手順を説明し、質問にも答えます。

6.テストを受けてください。

7.COVIDの検査結果が出たら、検査センターの医師がビデオ通話であなたに電話をかけ、あなたが検査を受けた本人であることを確認してから、日本向けの証明書に記入・サインをします。

8.その後、テストセンターから日本への入国に必要な特別な陰性証明書があなたのメールアドレスに送信されます。また、希望者は、日本入国に必要なCOVID-19の検査証明書の原本をテストセンターに取りに戻ることもできます。テストセンターでは、受付で用意しています。

日本向け特別なCOVIDテスト証明書のための事務手数料。€45.00

この追加料金は、COVIDテストの料金に上乗せして、テストセンターで直接お支払いいただく必要があります。 


バルセロナ空港の出発便のCOVID-19対策

バルセロナ空港で行われているCOVID-19対策は、バルセロナ空港の公式サイトで確認できます。

このページでは、空港でのCOVID-19の取り組みについてご紹介します。

- ページ右上の「Info COVID」ボタン
- そのすぐ下に「COVID 19 Health Alert」と書かれたインサートがあります。各空港の重要な情報

バルセロナ空港公式サイト


バルセロナ空港から日本へのフライトに必要なCOVID-19渡航書類

バルセロナ空港から出国する際に必要なCOVID-19渡航証明書は、基本的に日本入国に必要なCOVID-19渡航証明書と同じです。スペイン出国時にスペイン当局に提出するCOVID関連の書類は必要ありません。

ただし、搭乗前に航空会社のスタッフが日本へのCOVID-19渡航書類を確認する場合がありますし、日本到着後に日本当局がCOVID-19渡航書類を確認しますので、日本への入国制限、COVID-19渡航書類、COVID-19検査の必要性を事前に確認し、日本行きの飛行機に乗るためにバルセロナ空港に向かう前に必要な渡航書類をすべて揃えることを強くお勧めいたします。

バルセロナから日本へ入国する際のCOVID-19の入国制限、渡航書類、検査項目などの詳細情報を下記に記載しましたのでご確認ください。


日本への渡航にPCR検査渡航証明書が必要な場合、バルセロナでは、日本で有効なCOVID検査を実施し、日本で有効なPCR検査渡航証明書を発行している検査センターで簡単に検査を受けることができます。空港ではなくバルセロナ市街で検査を受け、日本での必要書類をフライト前に余裕を持って揃えておくとよいでしょう。また、バルセロナ空港に早く着きすぎることもなく、試験証明書を時間通りに受け取れるので、焦ることもないでしょう。COVID証明書については、細かい誤りや修正が必要な場合もあり、証明書の詳細が100%正しいことを確認できるよう、十分な時間が必要です。

日本国内で有効なPCR検査用渡航証明書の詳細は、このページの下に記載されています。


COVID-19 スペイン・バルセロナから日本への入国制限について

スペイン・バルセロナから日本への旅行者の入国制限の有無は、外務省日本公式サイトで調べることができます。

外務省日本局公式サイト

また、日本政府観光局公式サイトのコロナウイルス渡航制限のページを確認することをお勧めします。

日本政府観光局(JNTO)公式サイト

また、ご利用になる空港の公式サイトも併せてご確認いただくことをお勧めします。

東京・羽田空港(HND)

東京行きの飛行機を利用する場合は、羽田空港の公式サイトで、コード HND :

羽田空港公式サイト

と羽田空港の具体的なCOVIDのページがあります。

COVIDの羽田空港専用ページ

東京 成田国際空港(NRT)

東京成田国際空港を利用する場合、コード「NRT」で空港の公式ホームページを確認することができます。

成田国際空港公式サイト

および成田国際空港のCOVID専用ページ

COVIDの成田国際空港専用ページ

大阪関西国際空港(KIX)

大阪へ飛ぶ場合は、関西国際空港の公式サイトで、コード「KIX」で確認できます。

関西国際空港公式サイト

および関西国際空港のCOVID専用ページ

COVIDの関西国際空港専用ページ


COVID-19 スペイン・バルセロナから日本へ入国する際に必要な渡航証明書

バルセロナから日本へ入国する際に必要なCOVID-19渡航証明書は、外務省日本公式ホームページで確認することができます。

外務省日本局公式サイト


COVID-19の試験要件はスペイン・バルセロナから日本へ。

バルセロナから日本へ入国する際のコロナウイルス検査の必要条件と特別なCOVID検査証明書は、外務省公式サイトの「日本入国に必要な検査陰性結果証明書の有効フォーマット」のページで確認することができます。

外務省日本公式サイトの日本向け特別なCOVIDテスト証明書に関する特定ページ

日本では、サンプルを分析した研究所から届けられるCOVIDテスト証明書だけでは十分ではありません。上記のページにあるように、日本へのフライトには、特定のフォーマットの陰性証明書が必要です。

バルセロナで日本の特別な検査結果陰性証明書を入手できる場所

日本入国に必要なCOVID-19の検査証明書の有効な書式は、医療機関で記入し、医師の署名が必要です。自分で記入することはできません。 日本の外務省のCOVID-19の日本の検査証明書に関するFAQに あるように、証明書が正しく記入されていない場合は無効とみなされますので、日本へのフライトや着陸時に問題がないように、日本の証明書を持つ経験豊富なテストセンターが証明書を記入することが重要です。

日本への渡航者のためにCOVID試験を実施し、日本に必要な特定のCOVID試験証明書を交付するバルセロナの試験センターを特定しました。

日本が要求する特定の書式に記入することは、テストセンターから次のようなことを要求されます。

- テストを受ける前に、テストセンターでは、日本での陰性結果証明書を受け取るまでの全手順を説明し、質問に答えます。

- テストセンターでは、COVIDテストの結果をダブルチェックし、日本で必要な特別な証明書のフォーマットに記入するために、テストを受ける前にあなたのパスポートのコピーを取ります。

- COVID PCRテストの結果がいつ出るかをテストセンターの事務スタッフが確認し、結果が出次第、テストセンターの医師に送ります。

- 医師はCOVID検査の結果を確認します。

- PCR検査の結果が出た当日か翌日、飛行機の時間に合わせて、医師が短いビデオ通話をします。日本向けの証明書に記入・署名する前に、医師が検査を受けた本人であることを確認するために、ビデオ通話が必要です。

ビデオ通話は、以下のいずれかのソーシャルメディア・チャットプログラムを通じて行われます。

WhatsApp、FaceTime、Zoom、LINE、WeChatなど、あなたが使うかもしれないアプリを紹介します。

検査前に希望する連絡方法と電話番号を記入し、医師が連絡先を把握できるようにしておく必要があります。

医師は英語を話しますが、ビデオコールの主な目的は、あなたが検査を受けた人であることを確認することなので、英語が話せない、または英語があまり話せない場合でも心配はありません。

PCR唾液検査より快適なPCR鼻腔検査
検査センターの医師とビデオ通話をし、医師が署名した日本政府が要求する書式の陰性証明書を取得する必要があります。


- その後、テストセンターから日本への入国に必要な特別な陰性証明書があなたのメールアドレスに送信されます。テストセンターでは、フライトの時間に合わせて必ず証明書をお渡しできるよう、フライトの詳細をお伺いします。

- また、希望者は、日本入国に必要なCOVID-19の検査証明書の原本をテストセンターに取りに戻ることもできます。テストセンターでは、受付で用意しています。

日本向け特別なCOVIDテスト証明書に関する事務手数料。€45.00

この追加料金は、COVIDテストの料金に上乗せして、テストセンターで直接お支払いいただく必要があります。テストセンター到着後、COVID-19の日本向け特定検査証明書が必要であることを明記してください。 


スペイン・バルセロナから日本へ到着した際の検疫について

バルセロナから日本への入国に検疫が必要かどうかは、外務省日本公式サイトで確認することができます。

外務省日本局公式サイト


COVID-19の日本での推奨品について訪日旅行者の方へ

日本政府観光局公式サイトの「安全な旅のために」のページで、日本への渡航者に向けたコロナウイルスの推奨事項が掲載されています。

日本政府観光局「安全な日本旅行のためのヒント」ページ


COVID-19の日本での状況

日本におけるCOVID-19の状況は、日本政府公式サイトのCOVID-19情報・資料ページで確認できます。

日本政府によるCOVID-19の情報・資料ページ


日本への渡航にPCR検査証明書が必要な場合、バルセロナにある日本国内で有効なCOVID検査を実施し、日本国内で有効なPCR検査証明書を発行する検査センターで簡単に検査を受けることができます。


COVID-19 日本からスペインへ入国するための渡航条件

日本からスペインへ渡航される方は、スペイン厚生省の公式ホームページで確認されることを強くお勧めします。

- スペインへの入国要件を確認する
- スペイン入国に必要な健康管理フォームとスペイン到着後の健康管理について
- COVID-19の予防接種証明書、COVID検査陰性証明書、COVID-19回復証明書など、スペイン入国に有効なCOVID-19証明書を調べることができます。

スペイン保健省公式サイト

欧州医薬品庁(European Medicines Agency)公式サイト

また、スペイン保健省の公式サイトでは、スペイン保健当局のCOVID-19の推奨事項を確認することができます。

スペイン厚生省のCOVID-19推奨品


バルセロナでの日本向けCOVID検査・証明書に関する最近の質問

質問:日本からスペインへ飛びます。空路でスペインに入国する際のCOVIDの条件について教えてください。EUのワクチンパスを持っていますが、期限が切れており、ブースターワクチンを摂取できていません。PCR検査が陰性でもスペインに入国できるのでしょうか?

答え:スペインへの入国条件は、以下のページで確認できます。

COVID-19 2022年に空路、海路、陸路でスペイン・バルセロナに渡航するための証明書と健康管理チェックポイント


質問:日本への入国には、COVIDの検査結果を指定フォーマットで入力することが義務付けられています。バルセロナに、このフォームに記入してくれるラボはありますか?

答え:はい、このページで説明したように、バルセロナのサグラダ・ファミリアの近くにあるテストセンターでは、日本へ向かう人のためにCOVIDテストを行い、日本で有効なフォーマットで陰性であることを証明する書類を届けています。 日本入国時に日本政府から要請される陰性証明書の有効な書 式に示されているように、証明書には医療機関の医師( サグラダ・ファミリア近くの検査センターの 医師)が記入・署名する必要があります。



質問:私はバルセロナから日本に帰国する日本在住の永住権保持者です。日本政府が要求する書式でCOVID検査証明書を発行してくれる検査機関で、唾液によるCOVID検査を受けたいのですが、可能でしょうか?お勧めの場所を教えてください。

答え:このページで上に挙げた サグラダ・ファミリア近くのテストセンターでは 、PCR唾液検査を行い、 日本政府が日本入国に要求する有効な形式の陰性結果 証明書を発行しています。


日本へのフライトのためのバルセロナでのCOVID検査についてのご意見、ご質問をお聞かせください。

印の項目は必ず入力してください。
*名前※1
*電子メールアドレス※1
*国名
*お住まいの都市※1
ご質問はこちら
*右のボックスにチェックを入れて、 本規約に 同意してください*。

以下のフィールドが表示されている場合は、その値を変更しないでください。

送信ボタンを1回だけクリックしてください。確認画面が表示されるまで最大30秒かかる場合があります。

トップページに戻る